読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山あり人あり人生あり

日々の出来事、登山についてのBlogです。

山のお勧め道具

 最近使用している山道具の中で、なかなか感心しているものを二つ。

1. ファイントラック社の下着「パワーメッシュ」
 このシリーズのTシャツを使用しているが、発汗量が多いときに汗冷えもなく快適なことに加え、土砂降りで体温低下が懸念されるような状況においても、体表面からの気化熱を抑えられるためか、保温性が良い。ペラペラな一枚だが厳しい条件で威力を発揮する優れもの。

2. スカルパ社のアプローチシューズ「クラックス」(写真はメーカーサイトより)

f:id:akeno7115:20160622225056j:plain

 ちょっとしたバリエーションルートに行く際に、クライミングシューズまでわざわざ持って行かなくても済むように購入したシューズ。履き始めは全体に固い感じで今一つだったが、馴染んでくると適度な剛性とフリクションの良さが印象的。雨で濡れた岩場でのスリップ率の低さは好印象。登山靴でよくあるビブラムであるが、ゴム質はクライミングシューズのソールに近いもの。ただ先端形状が「つま先イン側」のため、私のような「つま先センター」寄りな足形だと違和感がある。またつま先が硬く厚みがあるため、シンクラックへトゥジャムすることが難しい。